お米の品評サイト「Recommend(レコメンド)」誕生


伊藤忠食糧(東京都港区、代表取締役社長:近藤秀衛氏)はお米の品評サイト「Recommend(レコメンド)」を7月24日にオープンさせた。日本の主食であり、文化そのものである「お米」。しかし昨今、現代人の「米離れ」から米の消費拡大などが農業界をはじめ社会課題としてあげられることが多い。そのような時代の流れを受けてか、同社はごはんを美味しく食べながら、日本の食文化の原点を守り、後世に残し、さらに発展させる事を目的にサイトを立ち上げたという。全国各地には「あきたこまち」「こしひかり」などの有名銘柄だけではなく、約300種類のお米の銘柄が存在する。地域・気候の違いだけではなく、品種改良などを経て全国の地域の生産者が大事に育てている、まだ世にあまり知られていない銘柄も数100種類存在するという。「Recommend(レコメンド)」では全国のお米を集め、専門家の視点からわかりやすく魅力的に伝え、生産者と消費者の懸け橋となるサイトを目指すという。

【URL】http://re-comme-nd.jp/